右利きサウスポーを応援するブログ

右利きながら左投左打の息子Jinを応援するプラグです。

上手くなった?_自主練2017.06.08

登校前の自主練。

 

今日はJinが自分から

「じしゅれん、じしゅれん〜」

と自主練の準備をはじめました。

 

登校前の自主練が、

習慣化されてきたようです。

 

この調子で、

 

自主練をする

野球がうまくなる

野球が楽しくなる

もっとうまくなりたい

自主練をする

 

のサイクルを確立していきたいと思います。

 

練習メニューは、

 

胡座、片膝立ち、ノーステップで送球練習。

 

ミニ木製バットとリトル用バットで

ティースタンドバッティング。

 

スポンジボールを片手ブロック。

 

送球もバッティングも

昨日と比べると格段に良くなっていました。

 

昨日の時点では、

私の手でスイング軌道を

修正しようかと思っていましたが、

 

今日のスイングを見ると、

余計なことはしない方が良いのではないかと

思えるようなスイング。

 

ミニ木製バットから

リトル用バットに持ち替えても

しっかりとスイングできています。

 

アッパースイングではありますが、

しっかりと振り抜けているので、

今は何も言いません。

 

スイングする力がついてくれば、

次のステップは高低別の打ち分けになりますが、

焦らずゆっくり進んでいきたいと思います。

 

送球についても力強さが増してきました。

 

少し気になる点としては、

ボールを頭のそばまで持ち上げた時に

手のひらが投げる方向を向いていることです。

 

明日は手のひらの向きについて、

うまくコーチングできるかやってみます。

 

 

スイング軌道_自主練2017.06.07

登校前の自主練。

 

胡座姿勢で壁当て、

片膝立ち姿勢で壁当て、

ノーステップで壁当て。

 

ミニ木製バットで

ティースタンドバッティング。

 

スポンジボールを片手ブロック。

 

話は変わりますが、Jinが左手で

上手く投げることができない理由の1つに、

腕の振りが速すぎることがあります。

 

Jinが1人で

シャドウピッチングをしていることがあるのですが、

何も手に持っていないので、

腕の振りは自然と速くなります。

 

その感覚で送球をしてしまうので、

握力の問題か、感覚の問題か、

腕の動きにボールがついてこられず、

置いてけぼり状態になり、はたから見ると、

すっぽ抜けているように見えます。

 

やはり利き手ではないので、

手及び腕の感覚が上手く連動していないようです。

 

筋力の問題ではないはずなので、

ボールに触れる機会を増やし、

左腕と左手の感覚を養って欲しいです。

 

右投げだったら、

こんな苦労をしなくて済んだかも、

と思いますが、

 

急がば回れ

両投げ両打ちの道は、

まだ続いています。

 

あとバッティングでは、

私の手でスイング軌道を修正しながら、

一回だけスイングしましたが

思った以上に効果がありそうでしたので、

明日からサポートする回数を

増やしてみたいと思います。

 

バットを振り切る_自主練2017.06.06

登校前の自主練。

 

胡座姿勢から壁当て、

片膝立ち姿勢から壁当て、

横向きノーステップから壁当て。

 

リトルリーグ用バットより軽いが、

いつものバットよりも少し重いバットで、

ティースタンドバッティング。

仕上げに、

リトルリーグ用バットでティースタンドバッティング。

 

最後にスポンジボールを使って、

片手ブロックする捕球練習。

 

リトルリーグ用のバットのサイズは、

30インチ、20オンス。

 

身長121cmくらいのJinにはまだ重く、

バットコントロールが上手くいきません。

当然スイングスピードもまだまだです。

 

今日の収穫は、

いつもより重いバットで、

フルスイングできたことです。

 

入団前はバットに振られていたのが、

今は振り切ることができています。

 

リトルリーグ用バットにも早く慣れて欲しいですが、

ここはぐっと我慢して、

フルスイングできる重さで、

バットを振り切るための基礎を固めていこうと

思います。

 

楽しい気持ちを育てる_自主練2017.06.05

登校前の自主練。

 

月曜日はJinよりも早く家を出るため、

いつも登校前の自主練はお休みしていましたが、

野球を楽しんだ昨日の気持ちを、

より大きく育てるために、

ほんのすこしの時間ですが、

自主練を実行しました。

 

やはり昨日の楽しかった気持ちが残っており、

自主練にも身が入ります。

 

バッティングと守備については、

他の子と大きな差はないので、

投げる力をメインにメニューを組みたいところですが、

バランス良く、

捕る、打つ、投げるを継続して、

取り組んでいきたいと思います。

初めての捕殺_練習2017.06.04

午前中練習に参加。

 

今日は新しいコーチが練習を主導してくれました。

 

新しいといっても、

Jinが入団する前からいるコーチです。

 

とても良いコーチで、

子供たちの気持ちをコントロールするのが上手く、

盛り上がるところ、

怒るところ、

技術指導をするところ、

メリハリが素晴らしかったです。

 

Jinも気持ち良く練習をすることができました。

 

守備練習では、

初めてランナーをアウトにすることができ、

バッティング練習でも、

フルスイングで頑張っていました。

 

Jinは練習が終わった後も調子が良く、

チームメイトのお母さんに、

「大きくなったらメジャーリーガーになる」

と宣言していました。

 

指導者の大切さを改めて感じた1日でした。

 

メンタルサポート_練習2017.06.03

チームの午前中練習に参加。

 

Jinは自分のプレーが思い通りにいかず、

不機嫌な様子でした。

 

最後のベーランリレーでは、

バトン代わりのボールを落としてしまい、

途中で心が折れてしまいました。

 

怒るのが良いのか、

慰めるのが良いのか、

しばらく様子を見るのが良いのか、

いつも迷います。

 

プレーについても、

だんだん上手くなってくると、

もっともっとと期待してしまいます。

 

這えば立て、

立てば歩めの親心。

 

Jinの成長スピードの合わせて、

後ろからサポートするぐらいの気持ちの方が、

ちょうど良いバランスになりそうです。

 

 

レベルスイング_自主練2017.06.02

登校前の自主練。

 

重いバットでぶらぶら。

リトルリーグ用バットでぶらぶらスイング。

軽いバットでぶらぶらスイング。

軽いバットでティースタンドバッティング。

リトルリーグ用バットでティースタンドバッティング。

 

胡座姿勢から壁当て。

片膝立ち姿勢から壁当て。

 

ミニスポンジボールを片手ブロック。

 

今日から、片手ブロックを追加しました。

グラブ捌きを体で覚えて欲しいので、

痛くないスポンジボールを使って、

片手でブロックする練習です。

 

Jinも楽しそうに練習していたので、

しばらく継続してみたいと思います。

 

バッティングで気になったのが、

体幹が回転し始める前に、

バットを寝かせてしまっていることです。

 

レベルスイングなのはいいことですが、

張本勲さんのようなバッティングフォームであり、

修正の必要性を感じています。

 

どんな指導、

どんな練習メニューを組めば、

改善されるか思案中です。