右利きサウスポーを応援するブログ

右利きながら左投左打の息子Jinを応援するプラグです。

グローブの位置_2017.06.21

登校前の自主練。

 

カーテンに向かってボール投げ。

 

トップの体勢から、

体幹を回転させる時に、

グローブを胸の位置に持ってくるように

アドバイスしました。

 

予想以上に体幹の回転が鋭くなり、

ボールの勢いが増しました。

 

いきなりいろんなことをアドバイスしても、

それを実践することは難しいですが、

技能の習熟度、身体の成長具合に合わせることで、

大きな効果を生むことを改めて感じました。

トップの位置_2017.06.16

登校前の自主練。

 

バッティングのトップの位置は、

上じゃなくて、後ろとか他の表現で

伝えた方がいいかも。

体幹の回転_2017.06.14

登校前の自主練。

 

送球での課題は回転。

 

体重移動は大きな進歩が見られ、

投げた後も片脚立ちができるようになりました。

 

次のステップは体幹の回転です。

 

現状は、投げ終わった後、

投げた方向に正対してしまっています。

 

明日は、ボールを投げる前に、

体幹を回転させる体操を組み込んでみます。

 

バッティングでは、

トップの時にグリップの高さが低いことがあります。

 

また、フォロースルーの時に、

バットが背中に当たり、痛がることがあります。

 

バットが重いことが

原因の1つだと思うので

少し短く握らせてみます。

少しずつ改善_2017.06.13

登校前の自主練。 

 

Jinから

「パパ自主練しよう!」

と声をかけてくるようになりました。

 

グローブをはめて、

スポンジボールを片手ブロック。

 

トップ&回転の送球練習。

 

リトル用バットで

ティースタンドバッティング。

 

練習で見つかった課題を

少しずつ改善していきます。

 

送球練習では、

回転の力を強くするために、

投げ終わった後に左肩が

しっかり投げる方向を向くように

声をかけました。

 

バッティングでは、

トップの位置でグリップを

肩のラインまで上げるように

声をかけました。

 

 

 

外野守備練習_2017.06.11

チームの午前中練習に参加。

 

トップ&回転を意識したキャッチボールを実施。

 

外野守備練習を初体験。

 

内野守備練習を初めて経験した時と同じように、

捕球体勢をとることができず、

ゴロに向かって走り抜けてしまい、

うまくボールが捕れません。

 

うまくいかないため、

集中力も切れて、悪循環が続きます。

 

後半は何とか持ち直し、

ラスト2球はしっかり捕ることができました。

 

苦手意識のまま、終わらずに済んで

ホッとしました。

 

バッティングはまだまだですが、

セーフになることもでき、

Jinの機嫌もまずまずの様子。

 

今日も練習後は

自宅でしっかりと練習することができました。

 

家の周りをランニング&ダッシュ。

Jinの走り方はピッチ走法なので、

ダッシュの時は足をもっと前に出すように、

前にジャンプするようにとアドバイスしたところ、

予想以上に走りが改善しました。

 

小学生の男の子にとって足の速さは、

重要なステータスなので、

この調子で頑張って欲しいです。

トップ、回転!_2017.06.10

チームの午前中練習に参加。

 

この日は、

送球練習がメインでした。

 

グローブ側の足を前に踏み出しておき、

ノーステップで投げます。

 

グローブは小指側を上に向けて、

投げる方向に腕を伸ばして準備。

 

先にトップの形を作っておき、

体幹の回転を使ってボールを投げます。

 

最初は地面に叩きつけて、

動きに慣れてきたら投げる目標を前方に変えます。

 

大事なことはトップの形、

そして体幹の回転&体重移動。

 

地面にボールを叩きつけることで、

指先にかかる感覚を養い、

踏み出した足で片脚立ちをすることで、

体重移動の感覚を養います。

 

いずれも今のJinに必要な練習だったので、

練習後、自宅に帰ってからも反復練習を実施しました。

 

ボールを速く、

遠くに投げられるようになってきたと、

Jin自身も感じているようで、

練習にも気持ちが入ります。

 

正しい練習をすれば、

どんどんうまくなる。

 

努力することの大切さを、

学んでくれることを期待しています。

 

 

まだまだではありますが_2017.06.09

登校前の自主練。

 

ヴォーテックスフットボールとボールで、

胡座、片膝立ち、ノーステップ送球。

 

ミニ木製バットとリトル用バットで

ティースタンドバッティング。

 

スポンジボールを片手ブロック。

 

 

今日から新メニューで、

ヴォーテックスフットボールを追加しました。

ずいぶん前に購入した製品ですが、

自主練に活用しようと引っ張り出してきました。

 

送球時の手の向きですが、

改めて見てみると、そんなに気にならなかったので、

特にアドバイスはしませんでした。

 

ミニ木製バットは振り切れますが、

リトル用バットはまだまだです。

 

まだまだではありますが、

自主練をやり始める前と比べたら、

格段に良くなってきています。

 

軽いミニ木製バットを併用しながら、

少しずつ力をつけていければと思います。